機種依存文字の修正[カスタム関数]

だんMacを使っているわけだが、Windowsや携帯などから「機種依存文字」を含むメールが送られてきて、それをFileMakerに入力しなくてはいけないことがある。仕事柄、丸数字とかローマ数字とかをつい使ってしまう人もいるわけで…。
これまではテキストエディタを使っていちいち手修正していたのだけれど、関数(計算式)で一気に処理することにして、ついでにカスタム関数にすれば使い回しできるか、と思いついた。
ってか、これまで何でそうしなかったのだろう…。今ごろになってやっとカスタム関数やらLetやらを使うことを覚えた自分…orz。
とりあえず、自分に必要なものの範囲で作成。


書式:CleanText (tx)
Substitute ( tx ; ["㈰" ; "(1)"] ; ["㈪" ; "(2)"] ; ["㈫" ; "(3)"] ; ["㈬" ; "(4)"] ; ["㈭" ; "(5)"] ; ["㈮" ; "(6)"] ; ["㈯" ; "(7)"] ; ["㉀" ; "(8)"] ; ["㈷" ; "(9)"] ; ["㉂" ; "(10)"] ;
["㉃" ; "(11)"] ; ["㈹" ; "(12)"] ; ["㈺" ; "(13)"] ; ["㈱" ; "(14)"] ; ["㈾" ; "(15)"] ; ["㈴" ; "(16)"] ; ["㈲" ; "(17)"] ; ["㈻" ; "(18)"] ; ["㈶" ; "(19)"] ; ["㈳" ; "(20)"] ;
["㈵" ; “I”] ; ["㈼" ; “II”] ; ["㈽" ; “III”] ; ["㈿" ; “IV”] ; ["㈸" ; “V”] ; )

ついでに言えば、Get ( アクティブフィールド内容 ) って、こういうときめちゃめちゃ便利だな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です